【落】電力ブレーカー断

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、今朝ブレーカーが落ちた!
と、妻が青い顔ヽ(゚Д゚)ノして、私を起こしに来ました。
 
我が家の場合、このBlogなどなども自宅にあるサーバで稼働しているので、
ブレーカーが落ちれば、通常であれば
サーバも停止
となる。
 
ただ、このサーバはUPS配下にありますし、
通信系のすべての機器がUPS配下にあります。
 
つまり、数十秒のブレーカー断くらいでは、サーバ停止はありえません。
 
なので、寝ぼけたまま「ん、大丈夫」といいつつ、
もぞもぞと起き出し、各種確認。
まぁ、メインマシンも含めて何の問題もなし。
 
ただ、1つ。
昨日から火入れをしたwin2012サーバ。
 
こいつの設定はまだまだの状態でしたが、
接続をUPS経由ではなく、そのままコンセントにブスっと刺していたので
ブレーカーが落ちたようです。
 
どのくらい電力を食うかというと。
接続前のUPSの状態
BfuXcuNCMAAu_Fz
中央のLoad in wattsが現在の消費電力。
※これは、2012鯖を付ける前です。数日前の画像ですが、機器構成を変えていないので、
 そのままと思えばいい。
 
そして、接続して起動直後の状態。
無題
同じLoad in wattsが29%だったものが、48.1%に上昇しています。
 
Atom CPUで省電力と思いきや、意外にも大喰らいだったわけです。
まぁ、サーバですからね。
所詮NASと言っても、それなりに食うんでしょう。
 
NET APPとかと違ってWindows Strage Server 2012という、見た目はほとんど2012なので、
かなり敷居が低いです。
専用OSという感じは、まったくしません。
 
ただ、Atomらしいといれば、RDTで接続するとやはり動作がもっさりしている感じです。
メモリ量は4GBです。必要十分です。
ただ、ネットワークの速度は快適です。
 
今まで使っていたCoregaのNASドライブも接続して、Diskの総容量は18TBも使えます。
※すべてが使えるわけでないないですが、かなりゴキゲンです。
 
その上、NICは2つ付いていますので、さっそくチーミングで。
 

 

 

 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です