【電】APC製 UPS 1500RM(SUA1500RMJ2UBW)制御できたぁ(´・ω・`)

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、UPSです。
もう2台目のUPSなのです。
それも、こちらはラックマウント。2U仕様のUPS
無題
 
黒光り?するスタイリッシュな筐体。いやん。素敵w
 
じゃなくて、1台目にはNMCを付けずに、そのままバッテリーとして使用していました。
前のアパートは、ブレーカーも小さかったので、レンジ+ドライヤーで1発でぶっ飛んでいましたから、
何度もサーバを助けてくれました。
今回は、ラックマウントなので、NMCも導入してPCBE(Power Chute)で制御しちゃえ。
というような状態だったのですが、いかんせん中古。
 
初期ipもわかんなければ、IDもパスワードも分からない。
コンソールケーブルもないので、設定できない。
※arpコマンドから、コンソールケーブルなしの方法でもいけるようだけど、私はだめでした。

なので、ヤフオクで2000円弱でケーブルを落札して、制御できるようになりました。

American Power Conversion Network Management Card AOS v3.5.5
(c) Copyright 2007 All Rights Reserved Smart-UPS & Matrix-UPS APP v3.5.5
-------------------------------------------------------------------------------
Name : Unknown Date : 02/06/2014
Contact : Unknown Time : 02:55:32
Location : Unknown User : Administrator
Up Time : 0 Days 0 Hours 10 Minutes Stat : P+ N+ A+

Smart-UPS 1500 RM DLJ2 named UPS_IDEN : On Line, No Alarms Present

------- Control Console -------------------------------------------------------

1- Device Manager
2- Network
3- System
4- Logout

- Main Menu, - Refresh, - Event Log

ユーザー名とパスワードは、リセットとして初期のapc/apcはクリアしました。
 
ログイン画面は、上のようになります。
ネットでは、こういう画面って、表示してるサイトは少なかったですね。
※通常、業務使用だからこういった部分まで書かないだろう。普通ぅ。
 
けっこう楽しめそうになったので、いよいよ2012Serverちゃんを制御しましょう。
 
次回に続く・・・・・。
※いつになることやら(´Д` )

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です