【忘】備忘録。yumが動かない(´Д` )

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、どもす。
 
51xPiUkOI-L._AA300_
一応、Linuxサーバがあったりします。
それも複数台
 
そんな中、このBLOGも稼働中のサーバですが、
yumを叩いたら、応答なし子ちゃんになる事象が発生しました(´Д` )
 
普段使いのwin8.1もntpでLinuxサーバ使えばいいか。
と思って、
 

# yum -y update ntp

なんて、叩いたもんで・・・・・。

SSHの応答がなくなりました・・・ヽ(゚Д゚#)ノムキー
 
しゃーない。
治すか。

# cd /var/lib/rpm

んで。

# ls -al

んで、
__db.001
こんな感じのけっこうでかいファイルが見つかったりする。
私の場合、1~4までありました。
それぞれが、けっこうでかい。
 

# rm __db.00[1-4]

これで、まとめて削除。
えいやっ!
 

# rpm --rebuilddb -vv

リビルドぉ~(^^♪
 
大量にログが吐かれます。いやっほぉ~ぃぃ。

# yum clean metadata

 

# yum clean dbcache

 

# yum clean all

yum関連のファイルをきれいきれいして。

これで、完了です。
 

# yum -y update ntp

ようやく念願のntpをアップデートできます。

 
でも、出てきた答えは、

更新と設定されたパッケージがありません。

 
どうせ、そんなもんだよ。
 
はじめっから、Windowsの設定だけ変えておけばよかった・・・・・(´Д` )
 
ちゃんと、ntpとしても同期取れています。

# ntpq -p
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
*ntp-b3.nict.go. .NICT. 1 u 11 64 37 8.147 2.558 1.731
+ntp3.jst.mfeed. 133.243.236.19 2 u 7 64 37 6.990 3.325 1.827
ntp-a1.nict.go. .INIT. 16 u - 64 0 0.000 0.000 0.000

ちゃんちゃん。
 

 

 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です