【泣】遺体~明日への十日間~

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!

今夜映画を妻と観にいきます。
遺体~明日への十日間~
という映画です。
A0003598_bg1
とてもとても重いテーマの映画です。
すでに原作は、Kindleで購入したので読みました。
予告編動画で出てくる人が、すでにこの配役なんだな。というのは理解してしまっていますが、

それでもテーマが あの震災 である以上、
なんら変わることがありません。
 

原作本はこちらです。
この本の作者は、私と同い年
 
ドキュメンタリーと言えど、この作品が書けるのだろうかと。
どんな35年を歩んできたのかと。
 
たまたま、私の直接の知り合いで
津波で亡くなった方は居ません。
だからと言って、無関心で居られる事ではありません。

祖父の家は、かの福島第1原発から50kmの距離にありますが、
山の中、福島の茨城寄りのいわき市にあるので、
津波の影響を受けることはありませんでした。
 
まずは、観ないと
と思って、先月から公開日を待っていました。
昨日から公開が始まっています。
 
観てきます。
レイトショー
@夫婦50割引の恩恵で、2名で2000円で見られるのも良いです。
 
ノシ

 

 

 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です