【冬】だけど、温度は大事よねぇ。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
サーバタソのCPU温度をlm_sensorを使って測定です。
 

 
便利な時代になりました。
yumで入るんですね・・・。
 
昔のitmedia.co.jpの記事をみて、
RPM使わなきゃいけないのか。ってリンク先にいくと
lm_sensors-3.3.3.tar.bz2
で置いてある。
 
一応拾ってきたりしたのだが。
 

# bzip2 -dc ファイル名 | tar xvf -

一応こうして、解凍して。
   
でもさ。
yum できねぇのかな。
 
なんて思ったりしたので、試してみた。

yum install lm_sensors

  


=========================================================================================================
パッケージ アーキテクチャ バージョン リポジトリー 容量
=========================================================================================================
インストールしています:
lm_sensors x86_64 3.3.0-2.fcxx xxxxxx 128 k
依存性関連でのインストールをします。:
dmidecode x86_64 1:2.11-4.fcxx xxxxxx 71 k

トランザクションの要約
=========================================================================================================
インストール 2 パッケージ

総ダウンロード容量: 199 k
インストール済み容量: 573 k
これでいいですか? [y/N]

こんなふうになるので、y応答してあげるとインストール完了だわ。
 
んで、設定するわけだ。
 
設定開始は、こいつを叩けばイイ。

# sensors-detect

 
いろいろ質問される。こんな感じで

ISA I/O ports? (yes/NO):

大文字になっている方が自動応答なので、
この場合↑は、NOが自動回答になる。
 
つまり、空欄のまま Enter押下で 勝手にNoになる というわけ。
  
長いので、質問箇所だけ抜粋
Do you want to scan for them? This is totally safe. (YES/no): [Enter]キー押下
Do you want to scan for Super I/O sensors? (YES/no): [Enter]キー押下
interfaces. This is normally safe. Do you want to scan for IPMI
interfaces? (YES/no): [Enter]キー押下
ISA slots! Do you want to scan the ISA I/O ports? (yes/NO): [Enter]キー押下
Do you want to probe the I2C/SMBus adapters now? (YES/no): [Enter]キー押下
Do you want to scan it? (yes/NO/selectively): yes
 
Now follows a summary of the probes I have just done.
Just press ENTER to continue: ENTER

ここだけ、 ENTER と入力する必要があります。
 
基本的に、Enterで済むかもしれません。
※あくまでも、私の環境の場合。
 
んで、センサーを実行してみます。

# sensors
acpitz-virtual-0
Adapter: Virtual device
temp1: +27.8°C (crit = +95.0°C)
temp2: +29.8°C (crit = +95.0°C)

coretemp-isa-0000
Adapter: ISA adapter
Core 0: +41.0°C (high = +74.0°C, crit = +94.0°C)
 
coretemp-isa-0001
Adapter: ISA adapter
Core 1: +36.0°C (high = +74.0°C, crit = +94.0°C)
 
coretemp-isa-0002
Adapter: ISA adapter
Core 2: +39.0°C (high = +74.0°C, crit = +94.0°C)
 
coretemp-isa-0003
Adapter: ISA adapter
Core 3: +39.0°C (high = +74.0°C, crit = +94.0°C)

 
ちなみに、cpuはなんだけっかな。

# cat /proc/cpuinfo

 

model name : Intel(R) Xeon(R) CPU E31220 @ 3.10GHz
stepping : 7
cpu MHz : 1600.000

 
そうか。こいつか。

 
2Core 4HTですので、センサーコマンド(# sensors)を叩いた時も、4つ出てきますね。
物理は2つですけど。
40度前後ですので、問題無しでしょう。
FANはXEON純正を使っています。まぁ外気温も24度前後の環境なので冬場は平気でしょう。
夏場になった時にどうなるか ですね。
 
ちかいうちに、VMwareへの完全移行を予定していますよっ
 
年末年始とかでできたらいいなぁ。ボソ( ゚д゚)

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です