【滝】20171007 岐阜&長野 滝行脚 その2

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、滝行脚 第2弾
 
いきますよー。
 
うるう滝は、徒歩エリアが少ないため
30分程度の滞在で、宿を目指します。
 
ここで優秀なコドライバーのEND氏
 
「道沿いにいい滝あるってよー」

国道41号を爆走している最中にアドバイス。
 
道路の光景から、あ!思い出した。
鉄橋の下にある滝がある!
 
ということで、小野の滝です。

 
大きい画像はこちらをクリック
別窓で開きます。
 
分かりにくいように撮影していますが、
じつは、電車の走る鉄橋が真上にあります。
 
参考画像

こんな感じです。 はっきり言って、電車が通ると爆音です。
 
カメラを集中して構えているところに、ガーーーーーー
通るわけです。
そりゃ、手ぶれしますよ。。。。
 
こんな滝を見ていると、どこぞで ケバブでも売ってそうなインド、ネパール系の男性外国人が5名ほど・・・・
 
まぁ、こういう人達も滝の良さは分かるんよね。
※滝壺に降りる坂道を待って開けていたら、「アリガトゴザイマス」と言われたので
 多少、長く日本にいるような・・・ケバブでも売っているような。
 
そんな感じの方々でした。
滝好きに悪い人はいない。滝は世界共通でいいものだ。
 
と実感した1日目。
 
泊まった宿は、携帯圏外の素敵な宿でございました。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です