【画】モニター考察

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ! どもす。
 
はい。今日はモニターの話。
 
U2414H-15
昨日の日中に、元同じ会社の同僚で若手くんから、
「kooさーん、MacbookAirからHDMIで接続するいいモニタないっすかねぇ」
なんつぅメッセージが来た。
 
この若手くん。
Oracle Certified Master, Java だかを学生時代に取得してきた
優秀なPGくんです。
 
そんな彼が、「在宅でも仕事しますしー。」とか言うもんだから
 
前提条件としてあげるのが、ピボット機能
 
モニターをこういう風にする使い方です。
20140904011502
左が通常時、右がピボットさせた時。
 
所謂、縦置きです。
 
じつは、コーディング、コーダーさん向けの配置だと私は思っています。
Web屋さんには、特に顕著に縦置きが捗ると思っています。
 
そんなわけで、彼の予算と希望サイズと・・・・。
で、24インチになったわけです。
※私は27インチを推していたのだが。
 

以外にも、DELLモニタは、けっこう性能よさげなのです。
 
他にも、24インチで、iiyamaあたりは、Corder向き、IPSより疲れないとかありましたが、
MacbookAIRから、HDMIで出力する。
という大前提があるので、DELLで着地だそうです。
 
ちなみに、iiyamaのはこちら↓
AMVA+方式パネル+ホワイトLED で出力だそうです。

私も、100行以下くらいのコード、スクリプトは自宅でも書きますし、
CUIなOSは、けっこう触ります。LinuxやSolarisですね。
 
基本的に、IPSモニタばかりの3画面ですから
CGBUjGxUgAA9G-J
そこまで疲れを意識しませんし、疲れたら 容赦なく寝ます。
若くないですし、生産性はがた落ちですから。。。

これは、著者の環境の3画面環境で、神宮のチケット予約画面を開いたところ
※神宮球場は、実際の席レイアウトを見つつ、チケット予約指定できます。
 
まぁ、そんなことは置いておいて。
気を抜くと、画面上に
 
あああああああああああああああ
 
とか、出ている時もあったりしますね。あははは(´・ω・`)
 
そんな彼の環境がこんなん。
12312383_701699429967656_1881787572_n
白いところは、写真立てだったので、こちらの配慮?で消しておきました。
 
あまりにもオシャレ?シンプルすぎて、思わず
 
意識高い系 と 
揶揄してしまいました。
 
スタバでドヤ( ゚Д゚) してるわけではないので、いいですけど。
 

ツイートツイート

1件のコメント

  1. スピーカー,パワーアップしようぜ!(ぇ,他人んちジャン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です