【言】だって、背中任せられるじゃん

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、ども。
3f4657a8664ce668ae878edd54f7f8add392cdba
昨晩の同業種交流会(いわゆる、野郎だけのIT業界飲み会)での、発言。
 
若干の体調不良をおして、行きました。幹事ですし、
私含め、4名ですが、 すべてに面識があるのが私だけなので。
 
メンツは、私と同じ現場で一緒に働いている 志のある28歳 他社 「Sさん」です。
それと、別の現場で働いている私と同じ会社の28歳「Fさん」
この↑彼と同じ現場で働いているフリーランスの42歳「Kさん」
 
これで4名です。
この4人でいるときに、私の言った言葉です。
 
だって、背中任せられるじゃん
 
ことの発端は、
自社の若手28歳「Fさん」が、 
「この4人で構築やりましょーよ。すげぇプロジェクトになりますよー
 んで、kooさんが旗振りでぇ~。」
 
・・・・?
 
42歳のKさんは、超やり手のキレモノです。彼を差し置いて、
旗振りは出来ません。
 
koo「俺が旗振りやるより、Kさんに旗振ってもらって、その下で俺が暴れりゃいいんだろ。
血の流れない大人の喧嘩するからさ。
そうすりゃ、プロジェクトは綺麗に回るぜ。」
 
Fさん「え、なんで?」
 
koo「だって、背中任せられるんだから
 
Kさん「そそ。安心して頼れる人がいるから、めいっぱい出来るんだよ。
それは、俺(Kさん)だって同じ。
下で、kooさんが頑張るんだから、俺もめいっぱいやる。
まぁ、やんなくてもkooさん一人でなんとかしちゃったりするけどね」
 
koo「勘弁してくださいよぉ(´・ω・`)」
 
一同 わははは。
 
まぁ、こんな感じ。
 
面白くもない、おっさん呑みの一幕ですよ。
 
ただね、
この「背中任せられるんだから
で、Fさんも、Sさんも 二人して目の色が変わったんよ。
 
面白かったなぁ。
 
28歳。
 
私が、ITを本気で仕事としてスタートした年齢。
 
2人の彼らは、すでに5年以上のキャリアを積んでいる。
抜かれるのは、あっという間だろうなぁ。
 
ここで、書いたKさんも、私も互いの領域を知っている。
踏み込んでこないし、踏み込まない。
それはお互いに同じ。
 
見てるベクトルが完全に一致するし、
互いのやり方知ってるから、
「あー、なんか、裏で考えてるか、すでに動いてるな」と感じることも多いです。
やってるから、出来る発言には重みもあるし、人を動かす説得力が伴う。
かっこいいよ、マジで。
 
にしても、相変わらずフリーランスのKさんは、俺に
早く独立しなよ。リーマンなんかより、
 kooさんなら よっぽど稼げるよ。マジで。

と、会うたびに言ってくる。
嫌いじゃないし、それは事実かもしんないけどね。
 
私が連れて行った 28歳のSさんは 会を締めてからも
「マジ、鳥肌とまんないっすよ。
 Kさんカッコいいし、すごいメンツっす。
 いい会 ありがとうございます。」と
目をキラキラさせて言ってくれた。
ありがたい。
 
ただ、彼の眼がキラキラしていたのは、
その奥で燃えるものがあったのも、感じました。
彼(Sさん)とKさんを合わせて本当によかった。

Sさんは、一気に変わる気がする。すごく楽しみだ。
 
ちなみに、今回の「男塾(女子会の男子版 名称)」ロケーションはこんなん。
38443199
女子会じゃありえない感じのお店。
魚が最高に美味くて、酒も進む。
新宿とは、思えない雰囲気がとってもお気に入り。
 
金曜日ってこともあって
満席で何名か帰ってしまう方も・・・・。
 
※4名卓で2名の場合、相席がふつうに発生します(笑
 それはそれで、面白い。
 大型の席では、3、4グループの相席になったりします。
 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です