【技】windows10へのアップグレード阻止方法

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
  
はい、きょうは、これ。
windows10-block-update-Thumbnail
  
こんなんですね。
mo2
  
今回は、windows7から10になっちゃいそうな人向け。
  
 
1  スタートからファイル名を指定して実行で、 regedit と入力して レジストリエディタを開く
 
2  HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate の場所を確認する

3  上記のファイルが存在する場合、ファイル名:[DisableOSUpgrade]の値を[1]に設定する
    → アップデート無効化完了

4  上記のファイルが存在しない場合、コマンドプロンプトを管理者権限で起動させる。
   スタートから、すべてのプログラム アクセサリに進んで 
   コマンドプロンプトにカーソルを合わせて右クリック。
   管理者として実行 を選択。
 
  → このファイルをダウンロードして、解凍。
    → Wクリック実行。
  → 手順1から繰り返し、[WindowsUpdate]ファイルが作成されていることを確認し、
      手順を進める。
  → ●●●アップデート無効化完了

ぶっちゃけこんだけの事です。
 
windows7向けの レジストリ変更スクリプト は、
ここをクリック!
ここから取得できます。(2015/11/08 LINK修正)
 
スクリプトは、私が書いたものです。
ただのテキスト1行ですが、不安な方は、ウィルス検査でも何でもしてください。
 
万が一、適用できない場合は、
更新プログラム「KB3065987」が必要となります。
 
通常、既にインストールされているはずです。
 
もし、「このプログラムが無い!」というメッセージが出たら、下記からダウンロードしましょう!
http://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=47737
 
今回の方法で無効化にした場合で、
windows10にしたい場合は、上記のレジストリエディタでの編集箇所
ファイル名:[DisableOSUpgrade]の値を[0]にすることで、
通常通り、winodws10へのアップグレードが表示されます。
 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です