【思】とある人のTwitterから

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、どうもkooです。
 
今回、たぶんこのBlogで3回めかな。
の事です。
 
無題
 
このTwitterの投稿を見て、反応してしまった。
 
熱血系治療家・サイモン山田敬一 とは、
10年近くの付き合いになります。
私の腰も長いこと悪い状態を維持?しているので、
彼の「神の手」と「見事なテーピング」、
そして分かりやすい理論展開
これがあるので、ものすごく信頼しています。
 
昔、大炎上したプロジェクトで、1人腰を痛めた人がいました。
当然、代替できる人はいません。
もちろん、このサイモン山田先生を紹介したわけです。
 
本人の連絡先も知っているので、こうお願いしました。
 
今は、監督もバッターボックスに立つような
全員スタメンでやっています。
みんな疲弊していますが、彼が抜けたらすべてが崩壊するくらいの重要な人です。
なんとかしてあげてください。

 
この全員スタメン
という言葉が、すごくよく伝わったようで、本気で直してくれました。
高校球児などの学生やプロスポーツ選手も診ている先生ですから。
 
本人もものすごく楽になったと言っていましたし、
昨日も一緒に呑みましたが、抜群の信頼感だと。
その時の話をしました。
 
と、脱線しましたが、本題。
 
上のTwitter投稿
 
最初の一歩を踏み出させてくれた人を忘れないこと。 何があっても恩は恩で返す。
これに、私はすぐにコメントを付けました。
 

そいつは、死んじまったんだ。
だから、絶対に投げ出さない。負けない。
向こうに行った時に全力の笑顔であいつに会いたいから。

 
私の「最初の一歩を踏み出させてくれた人」は、このBLOGの副題にもしている
山口光樹さんです。
 
彼は亡くなりました。
大親友だったんですが、亡くなりました。
年上でしたが、今は追いつきました。 
 
どれだけ恩をもらったか分かりません。
もう、返せないんです。
 
だから、忘れない。絶対に忘れない。
 
何十倍にも、何百倍にも貯めて貯めて、俺があっちに行った時に
彼に笑顔で迎えてもらうために、
絶対に投げ出さない。負けない。
 
これが私にあります。
 
 
仕事おわりの酒が入った場で、ある程度 仲が良くなれば
この話をすることがあります。
重い話題なので、楽しい場を壊しかねないので、あまり話ませんが。
 
きついプロジェクトになればなるほど、
kooさんを支えるものってなに? なんで、そんなに頑張れるの?」とか
言われると、この話をします。
 
「そりゃ、ブレないし、
 俺なんかが、kooさんにかなうわけないや」と言われてしまう。
 
私には誇りの人なのです。
 
昔は、彼の居た IT って世界ってどんな世界だろ。
彼が居た世界に行こう。
彼の見ていた世界を見に行こうと思って、どIT業界に入って、10年。
 
いろいろ見てきた。
彼がやっていた仕事は、あまりよくわかっていないが
ずっと続ける。それだけは言えます。
 
そんだけ。ちゃんちゃん。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です