【旅】2015 1発目の滝ツアー(予告編

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、2015年1発めの滝ツアー予告編です。
 
kiso76l
画像は、今回訪問する「新滝
 
日本でも数少ない ちゃんと裏から見られる「裏見滝」の1つ
 
以前、行った「雷滝」も遊歩道付きの裏見滝ですが、
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_4
画像は、雷滝の観瀑台から振り返ったところ。

今回の新滝は、ちょっと趣が違います。
 
なぜかと言うと、「滝行」向けになっているというところ。
新滝sk14khs
 
滝自体の予定本数は、今回は2泊なので。
●新滝
●清滝
●こもれびの滝
●不易の滝
●尾ノ島の滝
●唐沢の滝

の6本を予定しています。
※どれも、難易度は比較的低めのハイキング的なものばかり。
 
ただ、今回は、アクションカムを買ったので、そいつを携行していきます。
ハイキング的と言っても、山道感はあるので、
チェストマウントも買いました。
無題
今、流行りの自撮り棒では出来ない事が出来ます。
※GoproもどきのSJ4000も完全防水なので、滝行も可能w
 
チェストマウントを買った本当の理由は、これです。
 
無題
今回の旅に、1つイベントを追加しました。
 
ネイチャーカヌーツアーです。
カヌーは初体験なのです。非常に楽しみです。
それも長野の自然湖に入れるところです。
 
31年前の長野西部地震による土石流で出来た湖です。
私よりも若い湖です。
 
滝ツアーは、もともとノープランだったのですが、GWということや
2泊にして、滝の本数を増やしたことで、
いろいろ情報を仕入れたため、カヌーツアーなんぞをぶち込んでみたわけです。
 
それもあって、チェストマウントを買ったのです。
オールを持っているので、当然両手はふさがっています。
写真はおろか、動画も難しいと思いますから、完全防水でさらには転覆しても、湖底に落ちないために
マウントを買ったわけです。
 
 
最後に、問題は渋滞です。
 
【渋滞予想】
http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php

今回の経路で、MAXは55kmと出ていました。時間帯・場所でぶち当たりますw
 
チェックイン時間の指定で、宿には行く必要がありますから、
なんとか、渋滞回避するつもりで進みます。
 
さて、カヌー用に虫除けとか用意してこーっと
 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です