【撮】きたー Goproもどき SJ4000 Black (Standard Package)

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、昨日Blogに書いていたSJ4000が届きました。
 
画像はイメージです。
無題
私が買ったのは、です。
 
じつは、SJ4000。
高級ウェアラブルカメラの「Gopro」に酷似したカメラなんですが、
安いのです。
びっくりするぐらい安いのです。
Goproが高いと思うけど、まぁ、しょうがないかなぁ的な。
 
なので、GoproではなくSJ4000を購入したわけです。
→ さらに今は、後継のSJ5000やM10なんてのも出ていたりします。
 
ただ、SJ4000ほど、sj5000には豊富な付属品がついていないので、
sj4000を選んだわけです。
 
あとは、ちゃんと「正規品」を買う!ということ。
 
箱には、正規品証明のためのQRコードとライセンスキーが書いてあります。
IMG_3743 
QRコードを携帯とかで読み取って、ライセンスキーを入力すると、
無題
こんな感じに青線で書いたように、「your purchased Product are official Licensed Product!」ってな具合に表示されるわけです。
 
これで、本物。正規品と証明できるってことですね。
 
ちなみに、Amazonで購入していますが、
偽物らしいのが、大変多いです。
レビューでも、正規品を売っていると誉れ高き「SainStore JP 「サインストア・ジャパン」 」から購入しました。
 
なので、私も本物でしたから、たぶん間違い無いでしょう。
 

ちなみに。
IMG_3746
大きさは、防水ケースに入れてもタバコの箱より小さいです。
 
タバコのサイズは、一般的に横5.5cm、縦8.8cmですから、
そのサイズはびっくりサイズです。
 
あくまでも、目的は「ドラレコ
高級なドラレコが2万くらいからラインナップされていることを考えると、
充電できて、さらに防水で滝も浴びれる。そんな素敵なカメラがsj4000なわけです。
 
まだ、充電したりマイクロSDを入れたりメニュー設定を変更したりと
やることは山盛りですから。
 
ただ、今回買ったsj4000はスタンダードパッケージなので、
カーマウントがありません。
ゲル吸盤のmini雲台が必要になります。
 
Goproのマウンタも使えるので、いろいろ悩んでいたりします。
 

※最安値が出ていますが、ショップが異なると思います。
 信頼性の「SainStore JP 「サインストア・ジャパン」 」から購入されることをオススメします。
 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です