【車】レーダー探知機刷新。 BMW → OBDⅡ → OBD12-M OK!

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、レーダー探知機です。
名称未設定-1
 
私のではなく、妻の車の。
リモコンが効かなくなり、さらに誤検知でキャンセルしづらい。
ということで、レーダーを買換えました。
 
時代の進歩を感じます。
いろいろ、試してみたかったということもあり、
OBDⅡ接続可能な機種を探して、ケーブルをセレクトして。
 
という事をしました。
 
車がBMWということもあり、通常は、指定店限定のケーブル
A79_I1
OBDF12-RD というケーブルが必要だそうです。
 
輸入車は、同じ形式・同じグレードでも、発売時期によって
微妙に異なるということで、メーカーが公式に適合車種情報を出していません。
 
そんなわけで、指定店限定でケーブルが出ているようです。
所謂、現車合わせ状態です。
 
ただ、先人の知恵は、素晴らしいものです。
 
国産向けのケーブルで、いける! と同じ車種で書いてあったので、
物は試し。ということで、チャレンジしてみました。
 

こやつです。
 
型名は、OBD12-M
ちなみに、ユピテルです。
 
設定は、マツダ車と同じ 1~3をONにして、4はOFFです。
これで、使えます。
※あくまでも自己責任
 
電源が入らなかったらどうしよう。とか思いましたが。
情報も拾ってくれて、ゴキゲンなレーダーになりました。
 
選んだレーダーは、
上の画像と同じ
名称未設定-1
 
Amazon限定のAMZ93sd
 
中身は、標準品のGWR93sdと同じようです。
パッケージが簡素化されている点とシルバーの枠が黒になっているようです。
 
こんな感じ↓
名称未設定-2
レビューを見ると、このシルバー枠が西日などを反射して、フロントガラスに映りこみをするらしい。
けっこう、目障りということが書いてあったので、
標準品ではなく、Amazon版を購入しました。
 
まぁ、妻の車なので、
あまり、設定をガリガリ いじり倒していないので、分かりませんが
基本的な部分は、問題なく使えます
 
いやーよかったよかった。
 
にしても、なぜにマツダ車と同じ設定なんでしょうね。
 
ケーブル自体も外車用と国産用では、2000円近く差がありますし、人柱根性はもともとありますので、
挑戦してよかったと。
これで、通電しなかったら妻になんと言われたことか(購入はもちろん、妻)
 

ちなみにレーダーの速度計は180km/hまで。
 
車側の純正メーターは、260km/hまで刻んであります。
・・・180km超えた場合は、どうなるんだろ(´Д` )
まぁ、出すことないですけどね。そんな速度。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です